お知らせ

2016年04月22日

2016年度 Saturday English Schoolの新プログラムが開講しました

8

 

 

JCQバイリンガル幼児園の平日の通常クラスとは別で、土曜日に開講しているJCQ Sartuday English Schoolですが、
今年度より内容も一新し、さらに新プログラムも追加されました。

 

*JCQ Saturday English School の詳細なご案内はこちらからご覧ください。

 

2016年度は午前6、午後4クラスの計10クラスでスタートします。年齢と、講師の判断によるレベル別の要素も加味したクラスとなります。

 

2016年度から、年齢や言語レベルを考慮し、新たに選び抜かれた教材を取り入れます。
テーマに沿った学習に重点をおき、語彙や言葉のしくみを学ぶだけでなくディスカッションや自己表現の機会を更に増やしたレッスン内容となっています。テーマを掘り下げて学ぶ過程で、子どもたちは知識のみならず自ら探求していくことの喜びを感じ、自分で考える力を養います。

 

また、4技能(聞く・話す・読む・書く)をバランス良く学ぶことを目標に、3歳以上のクラスを対象に「Jolly Phonics」を用いたフォニックスの指導を行います。ジョリーフォニックスのプログラムでは、五感を使ったアクティビティを通して楽しく文字と音の関係性や、読むこと・書くことの喜びを学び、単語を習得していきます。

 

読み書き学習に取り入れているもう一つのプログラムが、「Handwriting Without Tears」です。このプログラムは多感覚に働きかける指導法や、書く以外にも指先を使って文字について学ぶ教材を通して小さいときから書くことに親しみます。プログラムは音楽、動作、手指を使ったアクティビティなどから構成されています。

 

このようなプログラムを導入することにより、言語を総合的に学習する内容となっております。

 

また、午後には新たに「アフタヌーンスペシャルプログラム」が開講します。
このスペシャルプログラムは、英語を通じて特定のレッスンを行いたい、というニーズにお答えするものです。
レギュラープログラムのゴールが英語力にあるのに対し、当プログラムはそれぞれのスキルを英語環境の中で楽しみながら高めていくことを目標にしています。

 

2016年年度のJCQ Saturday English Schoolのレギュラープログラムおよびスペシャルプログラムの詳細は以下のページをご覧ください。
http://www.jcq.jp/saturdayschool/